ネットビジネスを始めない理由など無い

>

メリットとデメリットを理解

メリットがすごい

まぁなんといっても第一のメリットはこれです。
「敷居が低い」。
他の言い方をすれば参入障壁が低いになりますかね?莫大な資金も、特別な資格も、幅広い人脈だって必用ありません。
パソコンやスマホとネット環境があればその日から始められます。
通常のビジネスであれば資金はかかりますし、高コストで初めて失敗パターンなんてこともあります。
そこと比較すると資金も設備も不要なところは最大のメリットでしょう。
次に「利益の天井がない」こと。
会社員として雇用されている場合だと月の収入は決まっていますよね?ですが「ネットビジネス」は上限がなく、商品が売れた分だけ収益が入ってくるので、自分の努力次第で高収入を得ることができます。
その他にも「初心者が1人でも始めやすい」「比較的早く稼げる」「縛りがない」など沢山あります。

デメリットは人による

これはデメリットと言えるかわかりませんが、周りにあまり認知されていないことです。
最近流行ってきたとはいえ、世の中ではまだ認知が薄く「普通に働けば?」と投げかけてくる人もいるでしょう。
しっかり数字で利益を語れるまでは、ある程度根気と忍耐力が必用です。
続いてはこちら「参入障壁が低すぎる」こと。
先ほどメリットでこちらを紹介しましたが、実はデメリットにもなってしまいます。
なぜかというと、参入障壁が低いゆえに緊張感や緊迫感がいまいち感じられないんです。
そのためあまり作業に身が入らず、挫折してしまう人もいます。
この流れで次を紹介しますが「ある程度作業は必用」ということ。
簡単に稼げるイメージはあるかと思いますが、そのためにはしっかりそこまでの作業が欠かせません。
地道にコツコツと継続することが必用です。


この記事をシェアする